転職で天職を見つけよう

転職で天職を見つけよう

転職をしたいと思った瞬間、すぐ立ち止まって「やっぱり無理だ...」と諦めていませんか?

おすすめの転職エージェントは?各社の特徴を比較しました!

今働いている職場、または最近辞めた職場の環境が良くないと感じ、転職を考え始めることはありませんか。

「次こそはホワイト企業で働きたい」
「次は職場の人間関係を大切にしていきたい」

と、人それぞれ様々な職に対する想いがあることでしょう。

 

その想いを一人で追い求めるのでなく、プロのコンサルタントと一緒に見つけていくスタイルが、転職エージェントです。

相場やあなたに適した職場を探してもらうことで、自分一人ではできなかった「転職先」を見つけることができます。

次の仕事を失敗しないためにも転職先を探す時間をしっかり割きたい方に向けて

おすすめ転職エージェントをご紹介します。

 

おすすめ転職エージェント4選

転職エージェントには、各社によって得意とするジャンルがあります。自分に適職かどうかを判断するためにもどの転職エージェントにお願いするかを見極めていきましょう。

また、人それぞれキャリアや重視してほしいポイントは異なります。

あくまでもあなたにとって、一番適切な転職エージェントを見つける一つのものさしとしてご活用ください。

 

リクルートエージェント

不得意なジャンルがないというくらい、どの業界においても豊富な転職案件を揃えています。

また、前職で不満を感じていた点においても、克服した転職先を丁寧に紹介をする点がウリであるリクルートエージェントは、キャリアアドバイザーからのゴリ押しもなく、自分にあった転職先を選ぶことができるといえるでしょう。

「とりあえず登録」という方でも、問題ありませんので参考にしてみてください。

f:id:tenshoku_planning:20190428234518p:plain

リクルートエージェントHP画像
  • 非公開求人数が業界の中でも20万件を超える
  • 各業界に精通した、キャリアアドバイザーが厳選した職場をご紹介
  • 案件数が多いので、まずは登録してみたいという方はここがオススメ

 

登録はこちらから

☞☞☞リクルートエージェント(公式サイト)

doda

 案件数でいうなら、国内規模第二位であるdodaは、常時10万件以上の案件先を誇るビック転職エージェントです。

どのタイプの職種も評判は良いですが、女性からの満足度が特に高く、一人ひとりに親身になって協力してもらえる手厚いサポートがウリの転職エージェントです。

そのため、dodaのみが扱っている非公開求人も多く、その数は全体の8~9割に上ります。

 

f:id:tenshoku_planning:20190428234839p:plain

dodaHP画像
  • 手厚いサポートがウリのdodaは、非公開求人が多いのが特徴
  • きめ細やかなサポートは、転職先をこれから決めるのに不安な女性にも大人気
  • 面接対策、職務経歴書のテクニックは高評価

 

登録はこちらから

☞☞☞doda(公式サイト)

typeエージェント

typeエージェントは全体の求人件数は約15000件と、リクルートエージェントやdodaとは下回ります。ですが、今まさに旬であるIT系、WEB系のジャンルにおいて得意とするエージェントです。

次の転職先は心機一転でIT系の方も、前回と同じWEB系という方でも、ここの転職エージェントは抑えておくと良いです。

案件数が少ない転職エージェントは、案件による偏りがあるため、注意して求人を選別しましょう。

f:id:tenshoku_planning:20190429002530p:plain

typeエージェントHP画像


 

  • 転職成功者の年収は71%がUP
  • 案件が少ない文、一人ひとりに手厚いサポートがあるので安心
  • 一都三県を中心とした場所

 

登録はこちらから

☞☞☞typeの人材紹介公式サイト)

マイナビエージェント

マイナビ社は、今最も勢いのある最も勢いのある転職エージェントの一つで、20代という若い世代の転職を得意としています。マイナビ社は転職エージェントの事業においては後発ですが、中小企業を中心に求人の数が多いです。第二新卒のための求人も多く揃えているので、遅れを取らない転職をすることができます。

ただし、30代や、ハイキャリアの人のための求人は物足りなく感じてしまうので、単発での登録はおすすめしません。

 

f:id:tenshoku_planning:20190429002618p:plain

マイナビエージェントHP画像

 

  • 20代の転職先として、今最も勢いのある転職エージェント
  • 中小企業の求人数が多数
  • 真剣に自分の転職と向き合ってくれるアドバイザーが多い

 

登録はこちらから

☞☞☞マイナビエージェント(公式サイト)

まとめ

 

前職で何かしら会社と合わなかったことがあると、どうしても転職するという行為自体怖く感じてしまう人も多いでしょう。

ですが、多くの企業が人手不足の問題を抱えているからこそ依頼者がよりホワイトの場所に働こうと思っている人は大勢の人が感じていることです。

転職エージェントの登録は、基本的にお金のかかるものではありませんので、自分にフィットしたエージェント先を複数登録することをおすすめします。

あとは、アドバイザーとの相性を見ながら、自分に適した職業を選択してください。